« 文化装置としての資生堂 | トップページ | 株主総会に出席 »

2011/06/22

ポケモンタイピングDS

 4月に発売して以来、かなりの人気のゲームソフト「ポケモンタイピングDS」を10日ほど前に手に入れました。アマゾンで5700円と定価より安く買ってます。現在は6000円台とプレミア価格になっていますね。昨日、新宿のヨドバシカメラをのぞいてみたのですが、もちろん売ってませんでした。
 このゲームソフトの特徴はキーボードが付属していること。タイピングを覚えながらポケモンをゲットするというある意味単純な発想のソフトですが、定価5800円のソフトにキーボードを付けてしまったところが人気の元でしょう。
 このキーボード、Bluetooth通信方式です。ニンテンドーDSがBluetooth機能を搭載していたなんて知りませんでした。これって公開されていたんでしすかね。ともあれ、この付属のキーボードがBluetooth仕様なので、最近のパソコンとかiPad、iPhoneに使える、というのがほんとの人気の秘密みたいです。
 iPadは持ってないので、iPhoneで試してみましたが、ちゃんと認識されます。Windows7のVAIOでも大丈夫。キーボードそのものも、ソフトの付属にしてはしっかりした作りで、使えます。
 ソフトの内容は、なにしろポケモンゲットです。オジサンにはそんなに面白いものではありません。タイピングソフトとしては、トレーニングメニューが組まれているわけではないので、一般のタイピングソフトのような学習効果は期待できません。すでのタイピングをマスターしたか、何かのソフトでタイピングを修行中の人がやると面白いソフトだと思います。
 でも、ソフトとキーボードで5800円とはコストパフォーマンスが高い。はやく市場に潤沢に出回って欲しいところです。

Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンタイピングDS:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。