« NIFTY-SERVEが復活 | トップページ | アナウンサーとお天気おねえさん »

2011/04/19

大学院が始まった

 一昨日から大学院が始まりました。震災のため、予定より2週間ほど遅れてのスタートです。ちゃんと書いていなかったと思いますますが、入学したのは慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科というところです。キャンパスは日吉にあります。研究科は修士課程の新入生だけで70人近くがいる(このほかにも9月入学者のいます)大所帯。青山学院の研究科は同期が18人だったことにくらべると、人数が多い。ビジネススクールに近い感じの大学院なのでしょう。
 2日間、オリエンテーションを含めたコースがありました。ワークショップもあり、元気のいい若者にオジサンが一人混じって格闘してまいりました。最近の若者はしっかりしてますね。自分の大学時代って、もっともっとぼやぼやしてました。授業もなかなか楽しlそうです。博士課程は取らなければいけない授業はほとんどないのですが、いくつか出席してみようと思っています。
 大昔、35年前にこの大学に入りました。キャンパスの様子はその当時から当然変わっていますが、残っている建物もあり、ちょっと驚きです。まだ構内を探検していないのですが、ずいぶん変わっているでしょう。おいおい散策していきます。
 息子も4月から大学に行き始め、やっと新年度がきた実感がわいてきました。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学院が始まった:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。