« 刺激が足りなかった岡本太郎展 | トップページ | まるで卒業式 »

2011/03/26

大学の入学式

 明日は本来は大学院の学位授与式でしたが、残念ながら中止です。東京の大学で卒業式、学位授与式を挙行したところはあるのでしょうか。靑山学院は新入生の入学式も中止になってしまいました。卒業式の中止は致し方ないとしても、入学式はやって欲しいな。入学式を楽しみにしているのは本人だけではなく、親、場合によっては祖父母なんてこともあるようですからね。
 慶應義塾では入学式はとりあえずは延期で、その時期は未定としています。そうだよね、いろいろ楽しみにしている人がいるでしょうからね。特に慶應は学部入学式当日に卒業50年塾員招待会というのがあるようで、そこも重要なはずです。でも状況は厳しそうです。余震、停電の影響はなんとか乗り越えても、原発のことは避けて通れない問題。この時期にあえて大人数を集める必要性を問われると、反論しにくいかもしれません。
 おじさんでも、入学式はそれなりに楽しみなんですよ。入学式、卒業式のようなイベントでは大学の個性が出て、とても興味深いものがあります。できれば挙行して欲しいです。
 学位授与式は中止になりましたが、今日は学位記とやらをいただける日。青山のキャンパスではとりあえず区切りの日なので、ちょっと気を引き締めていってきます。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学の入学式:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。