« 地震に対する大学の対応 | トップページ | 元気になってくださいね »

2011/03/17

塩竈の浦霞

 東北地方は地酒の宝庫です。近くのスーパーにいったら「浦霞」を見つけ、買ってきました。酒元は佐浦で、宮城県の塩竃市にあります。「無事かな」と思いつつ、家に帰ってウエブサイトを見ると、社員の方は全員無事、蔵の建物には一部被害があったとのことですが、甚大な被害ではないようです。
 浦霞は宮城の日本酒ではいちばん広く知られているのではないでしょうか。首都圏でも比較的手に入りやすいお酒かもしれません。最近、地酒を家ではほとんど飲まなくなってしまったのですが、(酒飲みの戯言ですが)これも復興へのささやかなお手伝いとして、一升瓶を買わせていただきました。
 今回被害が大きかった太平洋沿岸には、他にも酒蔵があります。釜石、石巻などの酒蔵は大丈夫なんでしょうか。無事をお祈りします。

 Photo


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩竈の浦霞:

コメント

kaonoiさん
浦霞は、宮城の酒、とはわかっていながら、私も塩釜とは知りませんでした。
蔵は被害が軽かったようですが、従業員の方の家とか、車とか大変なのかもしれませんね。

投稿: 自由なランナー | 2011/03/27 09:14

「浦霞」が塩竃の酒とは知らないで飲んでいました
じつは後輩が塩竃出身だったので心配しておりましたが
実家の車が流されただけで、命に別状はなかったそうです

投稿: kaonoi | 2011/03/25 12:37

izumiさん
浦霞は甚大な被害はなかったようですよ。それよりほやが心配です。

投稿: 自由なランナー | 2011/03/25 08:48

浦霞は昭和の天皇が好まれたとか・・・あの旨い酒がこのわたと一緒に飲める日はいつになるのでしょう・・・

投稿: izumi | 2011/03/24 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。