« Google Art Project | トップページ | デジタル教科書のこれから »

2011/02/07

ディープな「もつやき ばん」

 祐天寺から歩いて5分ほど。その筋(?)では有名な店があります。「もつやきばん」なる店は、かなり魅力的です。祐天寺という住宅街にありながら、いつも満席という噂を聞き、プータローの特権で、平日(木曜日)の夕方4時過ぎに店に入りました(ここは4時開店)。驚くことに、すでに半分くらいの席が埋まってます。平日ですよ、まだ夕方4時だよ。2月でも明るい時間ですよ。

1_3

Photo

 カウンターに座り、まずはレモンサワーと煮込みを注文。これも噂ですが、サワーはこの店が発祥だとか。ジョッキに入った焼酎と炭酸、それに生レモン。普通のレモンサワーです。でも、焼酎はたっぷりで嬉しい。煮込みはちょっとあっさりめ。300円と安い。次に、焼鳥を頼みます。一本、100円とこれも安い。串はボリュームがあります。
 お客さんは地元のおじさん、おばさんといった感じ。テーブル席ではまだ4時過ぎなのに、酒宴が盛り上がっています。いいなあ、この店。いつからここにあるんだろう。なんともディープな時間を過ごしました。

3_2

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/50766188

この記事へのトラックバック一覧です: ディープな「もつやき ばん」:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。