« やっと使えたPASORAMA | トップページ | やっぱり手帳を買った »

2011/01/11

文房具店がないと不便

 修士論文の仕上げにかかるこの時期、用意しておかなければいけないものがあります。先日書いた綴込表紙もそうですが、それ以外にも必要なものが。いちばん大事なのは、プリンター用品。用紙やインクですね。特に用紙は大量に使います。推敲するのに、画面では駄目なので、プリントアウト。両面で印刷しても、50枚くらいになります。
 用紙のストックがちょっと心細くなったので、いつものところに買いにいきました。ところが、なんと閉店。そこは東急ストアにある文具コーナーなんですが、かなろのスペースがあり、重宝してました。OA消耗品もしっかり揃ってたし。どうやら、東急のカルチャースクールになるようで、売り場がつぶされたようです。
 それなりに売り場がある文房具店、少なくなりました。ちょっとした文房具を買える店が、地元はなくなってしまいました。わざわざ、伊東屋とか東急ハンズにいくのも大変だし。困ります。カウネットとか使うしても、まとまって買わないと送料かかるし。
 結局、送料無料のアマゾンに頼むことになってしまいました。最近はなんでもアマゾンになってる。これもどうかなという感じです。

| |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文房具店がないと不便:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。