« 日経新聞の連載小説を読み終えた | トップページ | ヘッドホンに凝っていますか »

2010/12/17

東京マラソンのチャリティ

 来年2月の東京マラソンは予想通り抽選にもれ、走れません。倍率高いからな、しようがない。その東京マラソンからメールが先日来ました。マスメディアで報道されていたのを、きいた覚えがある「チャリティランナー」の案内です。ちょっと長いですが、公式ウエブサイトを引用します。

チャリティランナーは、東京マラソンで行うチャリティ活動の内容と、ご寄付をいただいた方たちの“想い”をより多くの人たちにアピールし、チャリティに対する理解を深め、活動への支援の輪を広げていくために、寄付者を代表して東京マラソンに参加していただくものです。そのため、チャリティランナーのナンバーカードは一般の参加者とは異なる特別色のナンバーカードとなり、参加に当たっては、記念品として配布されるチャリランナー用の特別なデザイン・色のTシャツの着用をお願いしています。

 かなり魅力的ですが、このチャリティに参加するには10万円以上の寄付が必要です。もう少し早く知らせてくれたら良かったのに。フルマラソン走るのには、(私の場合)トレーニングに必要なんですよ。2月27日の大会だと、今からでは間に合わない。残念。
 でも、この10万円以上の寄付ってどうなんでしょう。微妙な金額設定がされていて、よく考えられてるな、と思います。でも、もう一度走ってみたい東京マラソンです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/50318789

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンのチャリティ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。