« 有楽町西武跡にルミネ入居 | トップページ | マスメディアの危機を語る「街場のメディア論」 »

2010/09/09

クルマ雑誌の今

 先日、区立図書館に本を借りにいった際、雑誌コーナーをみていたら「NAVIは4月で休刊になりました」と書架に貼ってありました。いまさらですが、知らなかったです、休刊になっていたなんて。ちょっとショックでした。
 NAVIいまから15年ほど前には毎月買っていました。「エンスー」なんて言葉がこの雑誌でよく使われていて、辛口なクルママニアの雑誌として面白く読ませてもらいました。出版元は二玄社で、すでにCAR GRAPHICという豪華なクルマ雑誌をだしていましたが、そこまで手が届かない人はNAVI、という感じだったかもしれません。
 10年前、NAVIの編集長だった鈴木正文が新潮社から「ENGINE」を創刊、長らく同じ読者層を対象とした2誌が並列してきました。よく続いているな、と思っていましたが、現在の状況ではやっていけなかったのでしょね。調べてみると二玄社はCAR GRAPHICの編集もやめ、別資本の会社に編集を渡してしまったようです。
 。その昔、クルマを買うときに何号かかった「月刊自家用車」。調べてみたら、まだありました。こういう現実派の雑誌は不況でも強そうです。エコカー減税の過熱ぶりをみてもわかるように、クルマは安く買えればよしとする傾向は、かなり強まっていると思われます。道楽でクルマに乗っている人は、ほんの少ししかいないのかもしれません。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/49390886

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ雑誌の今:

コメント

さいのめさん
NAVIの編集部って、なんかハードル高そうです。編集技術というよりエディターのマニアック度が問われるだろうな、と思っていました。でも、いまはそんなこともないのかもしれませんね。

投稿: 自由なランナー | 2010/09/12 09:50

bubu@さん
若い人がクルマに興味を持たなくなったらおしまい、って気がするのですが。それも昔の話のようです。

投稿: 自由なランナー | 2010/09/12 09:49

NAVIの編集部って興味があったんです。でも、もし入っていても、この時点でアウトだったってことか・・・。まあ、そんなふうに妄想されてしまう時点で、やっぱりアウトなのかな(意味不明)。たしかに同じようにもう15年以上、見たこともなかったのですが。

投稿: さいのめ | 2010/09/10 02:46

車雑誌も不況の影響あるんですね。高級車の市場狭くなってきてるし。若い人は免許すら持てないとか(^^;
私も10年前くらいは毎週のように車乗り回してたし、いろんなところ行きましたっけ。今は自転車に変わって、同じようなことやってますけどね(^^;

投稿: bubu@ | 2010/09/09 17:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。