« 慶應の個性的な大学院 | トップページ | ひろがるソーシャルメディア »

2010/07/16

青山の蕎麦屋は値段が高め

 大学へ渋谷から向かう路地の一角に、古い風情の蕎麦屋があります。「赤坂長寿庵」という店。蕎麦屋ではよくある長寿庵、その赤坂の青山店といったところでしょうか。前から気になっていたのですが、先日、授業までちょっと時間があったので、思い切って(?)入ってみました。
 店内は、10人も座れば満席、という小さなスペースです。夜7時過ぎだったのですが、お客さんはいません。少し不安になりながら、席に座ります。お品書きを見てみると、「かけそば」とか「天ぷらそば」とか、普通の蕎麦屋のメニューが並んでます。大衆的な蕎麦屋のようですが、値段をみるとちょっと高めです。いろいろ迷って、「ミニ開花丼とかけそばセット」をたのみました。

Cyozyuan

 写真をとったあと、エノキのかき揚げがきたのですが、これで1250円。なかなか贅沢なお値段ではあります。青山にあるせいなのか、それとも赤坂長寿庵が高給なのか。授業前の腹ごしらえには、もったいなかったです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山の蕎麦屋は値段が高め:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。