« 学食のサービスが低下している?? | トップページ | 大学内にスポーツクラブやパブがある »

2010/07/11

デジタルパブリッシングフェアで見つけたもの

 昨日までビックサイトでデジタルパブリッシングフェアが開催されていました。このデジタルパブリッシングフェアは、国際ブックフェアと同時開催です。ここ何年か国際ブックフェアにいっていなのでわからないのですが、いつのころからかデジタルパブリッシングフェアができたようです。
 今年は電子書籍元年といわれていることもあって、注目度は高いです。平日の午前中にいったのですが、昼前にはかなりの人出でした。出展されている中で、興味深いものがいくつもありました。
 まず、グーグル。このフェアに合わせて「Googleエディション」を日本で提供する意向を表明しました。ブースは凄い人です。日本の展示会にグーグルが出展するのは珍しいと思います。

Google

 電子書籍端末は、国内外からいくつも出展されていました。NECはブースで参考出品ながら、クラウドコミュニケーターLifeTouchなるものを展示。これはInterlopでも展示していたAndroid OSの携帯端末す。ただ。電子書籍リーダーにはちょっと大きい感じです。

Life_touch

 富士通も端末を作っているようで、大日本印刷のブースにはありました。一方、国外メーカーでは中国が元気。こんなものがありました。

Kindle_like

 方正という中国の会社が出している端末ですが、アマゾンのkindleにそっくりです。形態、ボタンの位置などほとんど同じ。パクリですよ、これ。ブースの人にきいたら、すでに中国では発売しているそうです(日本では未定)。凄いな、中国パワー。
 展示会の熱気は、電子書籍元年ということを充分に感じさせてくれました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルパブリッシングフェアで見つけたもの:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。