« 田町駅東口あたり | トップページ | 作家が書籍を電子配信 »

2010/06/17

給付奨学金というのをもらいました

 青山学院大では「給付奨学金」なる制度があります。大学事情に詳しくない方にはなんのことやらよくわからないと思いますが、大学がある基準で選んだ学生に奨学金を給付する制度です。要は前年度の成績がよい学生が表彰され、ある金額がいただけるものですが、この給付奨学生に選ばれ、昨日「授与式」に参加してきました。
 夕方5時からの式なので、なんとか仕事の都合をつけ、10分ほど開始時間に遅れながら、会場のガウチャーホール(青学の礼拝堂です)に到着。気軽に考えていたのですが、多くの学生が参列して、学部長の方々が壇上にいて、荘厳なムードの式です(まるで他人事)。
 Syougakukyufukin あたり前ですが、ほとんどの参列者が若者。私がいちばん年長者であることは間違いありません(笑)。式は給付奨学金に選ばれた学生に加え、学業奨励賞(給付奨学金に及ばないが、優秀な成績な学生)も表彰されます。全体的にみると、あきらかに女性優位です。
 この給付奨学金は、○○万円(秘密)。いろいろ厳しい我が家の財政状況には、うれしいお金です。土日に勉強した甲斐がありました(笑)。ありがとうございました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給付奨学金というのをもらいました:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。