« 新潟市美術館が休館 | トップページ | HMV渋谷の閉店 »

2010/06/14

次の大学院

 先週末、三田の慶應義塾で大学院の説明会に行ってきました。大学院に行っているのに、また大学院? と思われる方もいるでしょう。大学院は、修士課程、博士課程とあって、一般的に修士課程を終えると、後期博士課程に入る資格が得られます。博士課程はこれも一般的には3年間ですが、博士論文の審査に通らなければ、それ以上在籍することもあるようです。
 青山学院の大学院で研究しているテーマを継続し、発展させることのできる研究科はどこか。ちょっと探してみたのですが、研究テーマに合致するところは、なかなか見つかりません。博士課程の場合、重要なのは指導してくれる先生なのですが、私が研究している領域を専門としている研究者は、ほとんどいないようです。

 Policy_media

 慶應の藤沢キャンパスにある研究科にミュージアム評価を研究されている先生がいらっしゃるので、そこを候補として考えはじめたのは5月の連休の頃。社会人向けのコースのあり、なんとなくよさそうではあります。とはいっても、入試もあるし、ほんとに社会人でできるのか、という問題もあります。
 それに、目の前にある修士論文はあまり進んでいません。やることはいくつもあって、博士課程どころではないのが実態です。困りました。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の大学院:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。