« 父の日の福光屋 | トップページ | 電子書籍の著作権 »

2010/06/22

何時間寝るのか

 最新号のアエラに「短時間睡眠で時間を創る」という記事がありました。人はどれくらい寝ているのでしょう。アエラにあるデータによると、男性の平均睡眠時間は6時間29分。また職種別の平均睡眠時間もあり、営業・企画系は6時間7分とあります。
 自分の場合はどうだろう。夜は11時から11時半ころ就寝、朝は最近は早起きになっていて、5時10分くらいに起きます。「おはよん」の最後をみて、5時半くらいからジョギングにでます。睡眠時間は6時間切っているときもありますね。特に大学の7限があるときは、帰りは10時半頃。この日は寝るのが11時半過ぎになります。
 アエラによれば、6時間未満の睡眠で健康を保てる人を「ショートスリーパー」と呼ぶそうです。平日だけだと私もショートスリーパーかもしれません。大学の勉強をやっていると、ほんといくら時間があっても足りない感じです。睡眠時間を削れば時間はできるのですが、現状が限界。アエラには1日3時間半の睡眠でやっている人の例も紹介されています。でも、とてもマネできないです。起きている時間を、最大限活用するしか手はなさそうです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何時間寝るのか:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。