« 銀座、中央通りの行列 | トップページ | 3社から出ている「業界地図」 »

2010/06/07

武蔵小山の焼鳥屋

 武蔵小山の駅前は、なんとなく雑然としています。巨大なアーケード街の入り口ですが、小さな店が並んでいる中に、いつの人だかりができている店があります。焼き鳥の専門店「鳥勇」です。ここ、店頭にカウンターがあって焼き鳥を食べながら、ビールを飲むことができる立ち飲み屋みたいな店です。
 昨日の夕刻、日曜ということもあって店頭には多くのお客さんが楽しげに飲みながら、焼き鳥を食べています。この日はクルマで出かけたので、ビールを飲むわけにもいかず、焼き鳥を持ち帰りました。
 ここの焼き鳥は、種類も多いのですが、どれも1本150円の均一価格です。ひな、ねぎま、つくね、レバなど定番の加え、うなぎもあり、どれも150円。 持ち帰り、夕食にいただきました。焼き鳥はちょっとたれの味が濃いめなのが特徴でしょうか。焼き鳥好きには堪えられない店です。一度、店頭で立ち飲みしたいのですが、その機会がありません。もう少し我が家に近ければ。残念だなあ。

Toriyu


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵小山の焼鳥屋:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。