« 建築家によるインスタレーション | トップページ | どれくらい人は歩くのか »

2010/05/27

大学の講義回数は?

 大学院も前期が始まり、1ヶ月半ほどが経ち、そろそろ気分も緩みがち。今週のとある授業では、最初10人以上いた受講者は、半分くらいになってしまいました。どうしたんだろうな。仕事忙しいのか。それとも、ドロップアウト?
 さて、昨日の授業が終わった後、先生が興味深いことをおっしゃっていました。
「今年はシラバスを15回授業でつくるよう大学から言われていました。昨年度は13回だったんですが……」
 そうなんだ、と思い当たりました。今年のシラバスをみて15回あるなあ、となんとなく思ってました。その15回をカレンダーに当てはめると、7月の下旬まで授業があることになります。昨年は、確かほとんど授業は7月上旬で終わっていました。そして、そのあと9月下旬まで長~い夏休みでした。
 どうして13回が15回に増えたんだろう。他の研究科であるビジネススクール(MBAプログラム)は13回なのに。高い学費払っているので、少しでも多く授業をやってくれたほうが嬉しいのですが、ちょっと疑問ではあります。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学の講義回数は?:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。