« 立ち食いそばではない冨士そば | トップページ | 次に来るメディアとは? »

2010/03/07

紀伊國屋書店BookWebの使い勝手

 ネットで電子書籍の「キンドルの衝撃」という本を見つけ、購入しようとアマゾンにいってみると「通常1~2週間以内に発送」との表示(いまは在庫がらあります)。セブンアンドワイでは「絶版重版未定」とかなってる。1月にでた新刊なのに。楽天ブックスでも「品切れ売り切れました」。この本人気だなあ。ますます欲しくなり、紀伊國屋書店BookWebにいってみたら、在庫がありました。
 紀伊國屋書店のネット販売サービスはまったく使っていませんでした。先日勉強関係の本を数冊買う必要があり、久しぶりに使うので、IDとか取り直して、クレジットカードも登録して利用しました。今回は一冊の利用です。紀伊國屋書店BookWebもアマゾンと同じく、1500円以上が送料無料。在庫もほどほどあるようです。
 注文したのでが3月3日、到着したのが6日。配達はクロネコの速達メール便です。在庫があった場合のアマゾンと比べると1日遅いかな。でも、紀伊國屋書店のサービスのいいところはWEBで店舗在庫が見られること。在庫が店舗にある、急ぐ場合は買いに出向けば手に入れられます。
 思い起こせば10年以上前、まだアマゾン上陸前には紀伊國屋書店BookWebを使ってました。お世辞にも使い勝手がいいとはいえず、ネット環境もナローバンドだったため、ほとんど使いませんでした。今のサービスはほどほど使い勝手は良好で、楽天ブックスよりはいいです。いままでは、アマゾンの一人勝手でしたが、これからは紀伊國屋書店BookWebも使い分けてもよさそうです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/47744990

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊國屋書店BookWebの使い勝手:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。