« 日経新聞の値上げ | トップページ | 薄くなっている「週刊文春」 »

2009/12/18

宝塚検定が出来た

 先日、地元の本屋に寄った際、レジのところに「宝塚歌劇検定」のポスターがありました。最近はやりの趣味検定のひとつでしょうか。この宝塚歌劇検定は、宝塚歌劇団公認ということで、オフィシャルなものです。大学のある授業のテーマが宝塚歌劇であるため、最近この世界を少しだけ垣間見ているのですが、かなりマニアックなものがります。
 この検定、3級から1級まであり、初年度は3級と2級だけの試験があります。試験の仕組みとしては、いきなり1級、2級は受験できず、まず3級に合格してから、上の級の進めることになっています。ただ、初年度は2級と3級の併願ができることになっていて、両方の試験に受かれば、2級を取得できます。宝塚歌劇ファンって、マニアックな方が多い(失礼)ので、検定試験なんか簡単に受かってしまうのでは、と素人は推測したりするのですが、そうでもないのかな。
 合格特典では、2級では「お好きな生徒1名の直筆サイン入り色紙」なんてのがあり、おそらくファンにとっては魅力的なんでしょう。歌劇団公認とあって、検定料もかなりのもので、3級4800円、2級5800円。さて、どれくらいの人が受験するんでしょうか。

宝塚歌劇検定

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚検定が出来た:

コメント

bubu@さん
検定、ブームなんでしょうか。私もなにか受けてみようか、なんて思いました。

投稿: 自由なランナー | 2009/12/21 07:59

こんな検定もあるんですね(^^;

私はなぜか、法学検定の問題を解いています(^^;

投稿: bubu@ | 2009/12/18 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。