« 後期授業が始まって | トップページ | 奥付のない本 »

2009/09/26

小沢昭一の「道楽三昧」

 小沢昭一さんのファンです。思い起こせば、高校の頃にNHKで趣味の番組をやっていました。お相手は相川アナウンサー。ウェブで調べてみると、「趣味とあなたと」というタイトルだったらしい。その小沢さんが『道楽三昧』(岩波新書)なる本をだされました。
 この本、民族学者の神崎宣武さんが聞き手になり、小沢さんが楽しんできた道楽を語り尽くすという一冊です。岩波のいわゆるPR誌『図書』に連載されていたのをまとめたもの。
 小沢さんの「道楽」、たくさんありますね。目次を引用してみると、よく分かります。
<虫とり><べいごま・めんこ・ビー玉><相撲・野球><飲む・打つ・買う><落語><芝居><大道芸><映画><俳句><歌><競馬><食・釣り・写真など>
 この中で、映画はお仕事だと思いますが、あとはほんと道楽。今でいえば、趣味となるのでしょうが、小沢さんには道楽といったほうがぴったりです。本を読ませていただくと、ほんと楽しそう。今の世の中で、これほどまでに楽しみをもてる人少ないでしょうね。
 今年、80歳になられた小沢さん。まだまだ、楽しんで欲しいと思います。

Douraku_zanmai

この本です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/46290522

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢昭一の「道楽三昧」:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。