« 越後妻有アートトリエンナーレの魅力 | トップページ | 大学グッズの充実度 »

2009/09/08

サントリーの価格破壊

 家からちょっと離れたスーパーで買い物した際、酒のコーナーに安いビールがありました。正確には第3のビールですが、サントリーのBREWという銘柄品で、350ml缶が103円。激安ではないですか。缶コーラより安いのでは。
 このBREW缶にはCGC GROUPと書いてあります。これを買ったのはトップスというスーパーなのですが、ここがスーパーの協業組織であるCGCに入っているんですね。
サントリーはここ向けに安いBREWを投入しているんです。
 このBREWは、確かジャスコなどに向けてサントリーが提供しているものですが、中堅スーパーもの出しているんですね。サントリーの強力な戦法で、シェアが伸びるのか、注目です。

Brew


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/46143339

この記事へのトラックバック一覧です: サントリーの価格破壊:

コメント

G4CUBEさん
コメント遅くなりました。
一缶あたり100円以下とはほんと安い。サントリーの独壇場は続くのでしょうか。

投稿: 自由なランナー | 2009/09/14 07:31

私も買って飲んでみました。6缶で600円を割っていましたよ。セブンのも試しましたが、CGCの方がうまい気がします。100円で飲めるなんて、これも企業努力のたまものなのでしょうね。

投稿: G4CUBE | 2009/09/10 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。