« LAWSON×ISSEY | トップページ | 富士宮焼そばとは »

2009/09/04

マラソンブームは本物か

 昨日、新聞では報道されていましたが東京マラソンの倍率が発表されています。フルマラソンの部は店員3万2000人に対して申込みはなんと27万2134人。その倍率8.5倍です。昨年が確か7倍くらいだった記憶があるので、更に狭き門になっています。
 とりあえずフルマラソンに申し込みましたが、くじ運弱い身としては多分駄目だろうな、と思っております。最近、ほんとジョガー増えました。朝のジョギングでも、ランナーに何人も行き会います。ランニングブームを実感します。この不況の世の中ですから、お金のあまりかからないランニングは流行るのも納得できます。
 本屋で「マラソンMAP東京」という本を見つけて買ってきました。コンパクトな本ですが、5キロ、10キロのコースが計30掲載されています。銭湯、ロッカーなどの情報載っていて便利。これなら見知らぬ土地へ、遠征ランも可能です。

Photo

 肝心の東京マラソンは出走は無理そうなので、久しぶりに青梅マラソンに挑戦してみようか、と少しだけ心が動いております(笑)。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラソンブームは本物か:

コメント

bubu@さん
自転車に乗っている人も増えましたね。そういえば、自転車用マップ、見かけません。どこかの出版社でだすと売れそうです。

投稿: 自由なランナー | 2009/09/07 07:51

ほかに方も書き込みがあったので、そちらで書かれていましたが、募集時期が短くなったとか。
私はライド用(自転車)のMAPがほしいですけどね(^^;
車用だと、荒くて使えないですから。

森脇健児の「走る男Ⅱ」という番組も結構にぎやかだし。(^^;
ほんと、走ってらっしゃる方って多いんだなあって感じます。

投稿: bubu@ | 2009/09/05 06:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。