« 国宝の週刊百科 | トップページ | 国会図書館の本をネット配信へ »

2009/08/06

都立大学のとある立ち食いそば

 渋谷でしこたま飲んだ帰りに、都立大学駅に降り立ち、「ラーメンでなくてそばならいいだろう」(ほとんど同じです)と、立ち食いそばに寄ってしまいました。駅から歩いて2分ほど、目黒通りにある立ち食いそば。この店、いつからあるんだろう。ひょっとしたら物心ついたころからあったかも。そんな昔からあったような、古ささえ感じさせてくれる店構えです.。

Sakaeya

 どうやら「さかえや」という屋号らしい。地元の店ながら、過去1回だけ入って記憶があります。確かオジサンがやっていたと思う……。店内(とはいっても、5人も入れば満員御礼な広さ)に入ると、シェフ(?)は若いおにいさん。券売機など当然無く、「天ぷらそばください」と注文。その天ぷらそば、300円という安さ.。不況のいま、うれしい価格です。
 立ち食いそばはチェーン店が多く、この店のような独立系は少なくなりました。それにしても、いつからあったのか、このそば屋。こんどお店の人に聴いてみようかな、なんてことを考えながら帰路につきました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都立大学のとある立ち食いそば:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。