« 青学からの保護者へのお知らせ | トップページ | 夜7時前に売り切れの飲み屋 »

2009/07/30

改めてビジネススクールパワーに感心

 一昨日は大学院で前期の期末試験でした。科目は「ミクロ経済学」。以前も書きましたが、この科目青山ビジネススクール(正式には国際マネジメント研究科)で開講されているもの。受講しているほとんどの学生がMBA(経営学修士)を目指している中で、試験を受けてきました。
 私は文化創造マネジメントとはいいつつ、全然違うマネジメントで、その差は大きい。とにかく、若い、それゆえパワーに溢れています。顔つきもなんか違う。このオジサンみたいにのんびりしていません。先生によると試験を受けるべき人数は99人。大半がビジネススクールの学生でしょうから、これだけの人数が学んでいることに、改めて驚きます。
 試験のほうは、自分の予想通りかな(苦笑)。経済学の試験受けたの、おそらく30年数年ぶりでしょう。最初の大学は、一応経済学部出てるんですが、その当時と内容はかなり変わっています。経済学も進歩してますね(笑)。ともあれ、これで前期試験は終了。あとはレポート2つもあります。まだまだ、夏休みにはなりません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改めてビジネススクールパワーに感心:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。