« エスクァイア日本版、最終号 | トップページ | 刺身が売りの立ち飲み屋:OGU »

2009/06/03

これは二郎系とは違うラーメンです

 ラーメン二郎やその派生系ラーメンは増殖しているようです。本流ラーメン二郎と、いわゆるインスパイア系の店も増えてます。このラーメン二郎の味は、時々無性に食べたくなる私ですが、なかなかいく機会はありません。
 さて、ネットを見ていてこの二郎系が渋谷にあることを発見。大学の授業のまえの腹ごしらえにいきました。宮益坂の途中にある「麺屋 梵天」がその店。カウンターだけの狭い店舗です。ラーメンはいろいろな種類がありますが、チャーシュー麺を券売機でかって席に。
 二郎系にあわせて、野菜の大盛り、ニンニクのトッピングは無料です。ただ、席に座ったあとに気付いたのですが、これらのトッピングは、注文時に伝えなければいけないのです、二郎流は、ラーメンができる直前にきかれるシステムなので、その時「野菜大盛り」とか言えばよかったのですが。
 さて肝心のお味ですが、ラーメン二郎とは明らかに違います。麺の太さとかはそれらしいのですが、二郎のしつこさ感はあきらかにありません。ちょっとしつこいラーメン、って感じです。ラーメンもなかなか、多様です。

Bonten

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/45160714

この記事へのトラックバック一覧です: これは二郎系とは違うラーメンです:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。