« 昨日の夕食は | トップページ | 大学購買の利用度は »

2009/06/10

夜、9時に焼き上がるパン屋

 学校を終え、夜の10時近くに都立大学の駅にたどり着きました。線路沿いに昔からある商店街の看板をなにげにみると、不思議なものが。スナックの看板がある中に「ぱん工場 寛」の看板が。

Tanaka2

 そこに「21時頃焼き上がります」と紙がはられてみます。

Tanaka3

 なんだろう、と思いながらビルの2階へ。ここ何十年も前からスナック街だったところ。そこに、「ぱん工房 寛」はありました。
 このパン屋さん、「朝食に召し上がって食パン専門のぱんやです」とお店のパンフにあります。なんでも焼きたてをおいしく食べていただくために、数時間前に焼くそうです。早速一斤買ってきて、翌朝いただきました。オーソドックスな食パンです。

Tanaka1

 本来は、朝6時までに家庭まで届けてくれる宅配パン屋さんです。
 ☆東京都目黒区中根1-6-10 電話090-3475-2903
 
 ちょっと気になるパン屋さんです。 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜、9時に焼き上がるパン屋:

コメント

ダーリンさん
こんにちは。
朝早くから営業のパン屋さん、確かに減っているかもしれませんね。買う方も、なんとなくスーパーのパンで済ましたり。効率を求めるの消費も、つまらないものです。

投稿: 自由なランナー | 2009/06/13 22:51

朝、焼きたてのパンを食べるのは、炊きたての米を食べるのと同じですが、最近のパン屋さん朝食に間に合うような時間に営業していないところがほとんど。うれしいお店ですね。(土・日だけ8時にオープンしていた近所のパン屋さんも昨年からやめちゃいましたし)

(軽井沢だとジョンレノンで有名なパン屋さんが朝からバケット焼いててくれますが、都内では珍しいお店じゃないでしょうか?)

投稿: ダーリン | 2009/06/10 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。