« 金曜の夜、「餃子の王将」の行列 | トップページ | カザルスホールが閉館へ »

2009/02/08

谷中銀座にいってみた

 東京の城南地区に住んでいると、上野とか、谷中あたりの街の風情の違いを感じます。「下町」というのは正確ではないでしょうが、たまにいきたくなったりします。昨日、谷中の街にいってみました。谷中銀座という商店街があります。
 若い頃、千駄木あたりに住みたくなり、物件を探したこともありました。結局、住むことはありませんでしたが。いまは谷根千と呼ばれ、東京の街の風情を楽しむ人が訪れているようです。谷中銀座も、(たとえば武蔵小山などにくらべても)大きくはない商店街です。そこに多くの人が訪れています。地元の人というより、私のようにカメラを持って遊びにきている人が大半のようです。
 谷中銀座にはメンチカツが有名な店が何軒かあるようです。ある店では行列でした。谷中銀座、訪れたのは久し振りだったのですが、かなり観光地化しています。前はもっとふつうの街だった記憶があるんですが。谷中銀座も変わっているんですね。

Yanaka


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷中銀座にいってみた:

コメント

kokoniさん
こんどは、じっくり調べて訪問したいな、と思ってます。メンチカツも研究せねば。

投稿: 自由なランナー | 2009/02/09 07:54

だんだんのすぐそばにある
コロッケやさんの
メンチとコロッケが
美味しかった記憶があります(笑)

投稿: kokoni | 2009/02/08 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。