« 忘年会の景気はどうですか | トップページ | 年末の風情 »

2008/12/27

来年の手帳を買ってみました

 今年もあとわずかですが、年末のこの時期、くだらないことを思案します。カレンダーは揃ったかなとか、年末年始のテレビ番組情報誌を買わねば、とか。そのひとつとして、いつも悩む手帳問題(?)。今年は手帳を廃止して、仕事関連は、会社で半ば義務づけられているOUTLOOKで管理しました。
 プライベート面は、3月までには武蔵美でもらった学生手帳があったので、これで勉強の進捗管理をしていました。でも、4月以降は放ったらかし状態です。来年は勉強とか、遊びとかもちょっとはコントロールしたいところなので、手帳をつけてみようと思い立ちました。
 時間があれば伊東屋あたりにいって選ぶところですが、すでに12月も下旬、しっかり出遅れています。ふと、「超」整理手帳を思いつき、近くの本屋で衝動買い。この手帳、ユーザーも多いと思いますが、野口悠紀雄一橋大名誉教授が考案したもの。8週間を一覧でできるスケジュールシートが特徴です。
 勉強の進捗管理は数週間単位を一覧できるこの手帳がいいのでは、と単純に考えたのと、システム手帳のようにかさばらない点が、この「超」整理手帳を選んだ理由。
 まあ、とりあえずこれで来年はやってみて、うまくいかなかったら変えればいいやくらいの気持ちではあります。手帳をみていたら、今年はあと5日。やっと年末、という気持ちと、もう年末という気分が相半ばしてます。

Photo

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年の手帳を買ってみました:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。