« 仙台をめぐる注目の話題 | トップページ | 箱根駅伝のブランド化 »

2008/12/20

68歳トム・ジョーンズ、健在なり

 トム・ジョーンズのアルバムを買いました。トム・ジョーンズといえば、トップスターとして活躍したイギリスのシンガーですが、いまでも精力的に活動しているのですね。調べてみると、ことし68歳。そうですよね、エルヴィス(今年生誕73歳)と並び称された時期もあったわけですから、そんな年になるわけです。
 Tom_jonesかつては「ラブ・ミー・トナイト」「よくあることさ」「デライラ」そして「思い出のグリーングラス」などを思い出します。すでに大ベテランですが、今回のアルバムは全くの新作。全14曲が納められていますが、どの曲もトム・ジョーンズそのもの。パワフルさは少しだけ衰えたかなとも感じますが、とても68歳のボーカルとは思えない力強さです。注目はU2のボノ、ジ・エッジがレコーディングに参加している「シュガー・ダディ」。ボノとトムは友人、今回ボノ、ジ・エッジが曲を提供し、共演までしたようです。
 歌手生命、なんて言葉がありますが、シンガートム・ジョーンズはいまだ全盛期かもしれません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 68歳トム・ジョーンズ、健在なり:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。