« 麻生首相の教養レベルを知りたい | トップページ | 時差通勤は広まっているか »

2008/11/20

ラーメン VS どんぶり

 昼時、会社にいるときはランチにちょっと困ります。あまり定食屋がなく、選択肢が少ない。時として一人でのランチになったとき、たまにいくのが「品達」。ここ、品川駅近くのガード下にあるラーメン屋とどんぶり屋が集まったミニな食のテーマパーク。ラーメン屋は7軒(そのうち1軒がここです)。 
 どんぶり屋は5軒。ラーメン屋は昼時はどこも行列なのですが、どんぶりのほうは、全然並んでいません。はっきり言って、あまり魅力的な店がありません。前からあった一軒は、いつの間にかカレー丼(これもなんだかですが)の店にチェンジしてしまいました。ただ1軒、おすすめなのが「はげ天」。あの天ぷら屋のどんぶり屋バージョンですね。メニューはど天丼中心なのですが、注文してから天ぷらを揚げてくれる丁寧さです。

Hageten
季節の特製天丼
 
 できたての天丼は美味です。でも、いついっても待たずに座れてしまいます。もう少し混雑しないと採算あわないのでは、とちょっと心配しています。らーめんとどんぶりの戦いは、ラーメンの圧勝です。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン VS どんぶり:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。