« 創立150周年記念の切手ですって | トップページ | リーマンCEOのアート競売は、低調 »

2008/11/13

プレスリー像はどうなるのか・・・・・・

 昨晩、朝日新聞夕刊を広げたらショッキングな記事が。「路頭に迷うプレスリー像」・・・、えーっ。原宿にあるエルヴィス・プレスリーの専門店「LOVE ME TENDER」が来年1月で閉店するといいます。表参道ヒルズがオープンしていらい、原宿では賃料が高騰していて、この店の賃料が値上げされることが、閉店の原因とか。
 この店の前には、エルヴィスの銅像があります(以前このブログで書きました)。問題はこの銅像。20年ほど前の87年に小泉元首相、和田アキ子らによって寄贈されたもので、行き場がなくなっています。困りましたね。ファンとしてはとても心配です。
 エルヴィスといえば、先日、なくなった有名人の長者番付で2年連続で1位になったというニュースが報じられました(年収は5100万ドル=約52億円!・ニュースはここを)。ほんの一部、寄付してくれたら、プレスリー像も路頭に迷わないで済むのですが。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレスリー像はどうなるのか・・・・・・:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。