« アルコール度7%のビール(飲料) | トップページ | 残業後は、小さな回り道 »

2008/10/23

京品ホテルの騒動

 会社のそばにあるとあるホテルが、ここ数日ちょっとしたニュースになっています。京品ホテル(けいひんと読みます)が、20日に廃業して、従業員を解雇したことによって、ちょっとした労働争議になっているようです(毎日JPのニュース)。20日には、昼間から労働組合のクルマがきて抗議行動を行っていました。昼から夜まで講義するかなりの強行ぶりです。
 創業130年余りの歴史あるホテルですが、リーマンブラザーズの日本法人子会社が、このホテルの債権者であることも、事情を複雑にしているようです。この京品ホテルのビルに入っている飲食店も閉まってしまい、ただでさえ昼飯にいくところが多くないのに、うちの会社では困っている人が多いようです。いま、ホテルの建物には講義の旗などが掲げられ、ちょっと異様な感じ。

Keihin_hotel

 労使関係は、従業員のほうが弱い立場に置かれることが多いですが、このホテルのケースはどうなのでしょう。すこしでも。ホテルで働いている従業員の方が救われるといいのですが。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京品ホテルの騒動:

» 品川の老舗ホテル「京品ホテル」が廃業 [投資会社設立への起業準備Blog]
東京の品川駅前にある明治時代からの老舗「京品ホテル」が経営悪化により全従業員の解雇とホテル売却、廃業を決めたとのこと。この廃業に絡んでくるのが米証券大手のリーマン・ブラ... [続きを読む]

受信: 2008/10/23 17:41

» Keihin Hotel 京品ホテル [メガ放談]
京品ホテルはJR品川駅の高輪口を出てすぐ目の前にある駅から一番近いホテルであり、品川で一番古いホテルらしい。最近のニュースで、廃業を宣言した京品実業株式会社社長の従業員への説明会での怒号が飛び交っている様子を目にし、「あの駅前のホテルが無くなるのか」と驚き、今日様子を見に行ってみた。 品川駅はJRと京浜急行の路線があり、京急が経営するwing高輪というビルがホテルのすぐ後ろにあるので、私はこれまでてっきり京急がやっている京浜(京品じゃなくて)ホテルなんだと思っていた。ネットを検索すると話は今年..... [続きを読む]

受信: 2008/10/23 20:22

» まちげぇていない善良な労働者を路頭に迷わせること自体、極めてまちげぇていやがる [街芸逓椰駕瑠-よりよい世の中を!]
アメリカの大手証券会社リーマン・ブラザーズの経営破綻のトバッチリを受けて、京品ホ [続きを読む]

受信: 2008/10/23 23:50

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。