« さくら水産、メニューのユニークさ | トップページ | 大きくなっていたHanako »

2008/10/12

キザな男、三浦和義

 三浦和義の件で、朝日新聞に興味深いコメントがありました。放送作家河村シゲルさんの談話の一部。
「ロスが大好きだったキザな男」
 キザ。人の行動、仕草などを形容する言葉ですが、いまではあまり使うことはないようです。「キザなやつだな」なんて言うことは少ないでしょう。
 ロス疑惑が起きたときの三浦元社長(当時は社長?)は、サングラスをかけて、肩にはブランドもののバッグをかけている姿が報道されていました。まさにキザなやつだったわけです。マスコミの癇にさわったのか、好奇心を起こさせたのか、そのキザさが報道が過熱した理由のひとつだと思います。
 いまの時代は、男を表現するのは(特に若い男性)、イケメンが大きな基準になっているような気がします(オヤジのひがみですが)。仕草などのスタイルは容姿の次、という感じですね。キザな男、という表現を久しぶりにきき、三浦事件とは違ったところで考えさせました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キザな男、三浦和義:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。