« Thailandで休日 | トップページ | スピリッツにいろいろ付いている »

2008/09/09

山田長政とアユタヤ

 タイではバンコク市内で反政府デモが行われていて、当初予定していた市内の王宮、寺院の観光をあきらめて、アユタヤまで足を伸ばしました。アユタヤ遺跡は世界遺産に指定されていて、見事です。
 アユタヤにはツアーで行ったのでが、そこでちょっと面白いところに連れて行かれました。アユタヤ歴史研究センターというところです。17世紀、かつてアユタヤで活躍していた山田長政、学校の歴史で習いました。この人を中心に、一時アユタヤに日本人町ができていて、この資料などが展示されている施設があります。
 この施設が立派なんですね。日本でいえば、地方にある歴史資料館レベルのもの。建物は2つもあって、いろいろな展示がされています。実はこの建物ODA、つまり1日本のお金でつくられたものなんですね。建物の中には、「山田屋」という屋号の土産物屋までありました。こんな施設、日本人しかいかないだろうな、思いながらの見学でした。

Yamada2

Yamada


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田長政とアユタヤ:

コメント

ぞうさん
アユタヤ、いらっしゃったんですね。
住むにはいいかもしれません。

投稿: 自由なランナー | 2008/09/11 21:43

こんにちは。

アユタヤ、10年前に仕事で2ヶ月ほど滞在していたので懐かしい場所です。

投稿: ぞう | 2008/09/09 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。