« イッセー尾形の後援会が変わったらしい | トップページ | 森山大道の今 »

2008/06/01

夏川結衣、という女優

 ふだんはドラマとかほとんど見ないのですが、珍しく熱心にみていた「トップセールス」というNHKの土曜ドラマ。昨晩で終わってしまいましたが、毎回楽しくみていました。車のセールスを仕事とした女性が、外資系の自動車でディーラーの社長まで上り詰めるストーリー。昭和40年から60年代まで、時代背景が織り込まれ、オジサンには面白いドラマでした。
 熱心にみたひとつの理由が、夏川結衣が主演だったということ。この人、ドラマの出演はそう多くないですが、上手い女優さんです。「トップセールス」は、視聴率は芳しくなかったようですが、NHKのドラマらしく実力派のベテラン俳優が競演していました。十朱幸代、蟹江敬三、石橋蓮司らと、しっかりと演技をしていました。
 この時期「無理な恋愛」にも出演しているのですが(ストーリーが面白くないので、眺めている程度ですが)、2つのドラマで演じる顔は、全然違っています。最近、どのドラマでも同じ顔しかできない女優も少ないくないですね。
 夏川結衣という存在をしったのは5年ほど前のドラマ「あなたの隣に誰かいる」からですが、女優としてのキャリアはそのかなり前からありました。映画にもかなりの本数出演してます。決して派手な印象はない人ですが、実力派の女優として、気になる存在です。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏川結衣、という女優:

コメント

kokoniさん
コメント遅れてしまいました。すみません。
クルマと時代がよく描かれていましたね。
ダイエーの副社長(?)の実話らしいです。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/14 21:53

G4CUBEさん
ごぶさたしています。
夏川結衣、野沢尚の脚本にいくつか出演しているようですね。古い作品もみてみたいところです。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/09 21:24

tamaruさん
コメント遅くなりすみません。
「結婚できない男」私も熱心にみました。なぜか、あのときの夏川結衣、ちょっと太めでしたね。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/08 18:46

たしかに気になる女優ですね。
古い作品では、97年にTBS系で放映された「青い鳥」が実に感動的なドラマでした。野沢尚の脚本と夏川結衣、豊川悦司、前田吟などの好演がとても印象深いです。

投稿: G4CUBE | 2008/06/07 22:06

結構熱心に見てました!
“結婚できない男”でコミカル風な芝居もするのだなと思ってみてましたが
今回も面白かったですね
社長までなるってすごいですね。
実話だと聞きました
モーターショーとか懐かしかったです
子供時代に行ったことがありました
高度成長経済の時代の話ですね

投稿: kokoni | 2008/06/03 11:31

はじまして、いつも楽しく読ませて頂いてます。
夏川結衣さん、オジサマにはモテモテですね。(笑)
去年?の「結婚できない男」に阿部寛さんの相手役で出ていましたね。
このときの役柄が一番好きです。

投稿: tamaru | 2008/06/02 01:48

schmidt さん
マチャアキ、ムッシューが出ているのは、なんともくつろげるのですが。話がもうひとつ面白くないのって思ってます。
でも、このドラマの夏川結衣はかわいい女を好演してますよね。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/01 21:06

くしこさん
ご無沙汰しています。
そう、目がいいんですよね。なんとも魅力的な女性です。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/01 21:02

 わたしはどちらも楽しんでいました。夏川結衣はいまが旬なんでしょうね。いい女優さんです。

 「無理な恋愛」は堺正章とかまつひろしが出ているので、同窓会気分です。

投稿: schmidt | 2008/06/01 19:38

トップセールス、私も熱心に見ていました。
時代背景とストーリーの面白さもさることながら、夏川結衣の魅力はものすごい!と改めて思いました。
目に引き込まれますね~。
作品によっても、見事に別人にみえます。
すっかり大好きな役者さんになりました。

投稿: くしこ | 2008/06/01 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。