« 江戸切子の技 | トップページ | 辻井喬と堤清二 »

2008/06/24

知られざる美術館

 先週末、谷中を散歩した後、上野方面へ。東京芸術大学の前を通り、鶯谷の駅を目指して歩いていると、古めかしい建物が目にとまりました。

Kuroda_kinenkan

「黒田記念館」とあります。そして『公開中』と。よく分からないまま、中へ。館内の解説を読んで、やっと分かりました。画家の黒田清輝の遺言で作られた建物で、昭和3年竣工。東京文化財研究所のもので、長らくこの建物を使っていましたが、新庁舎の完成後リニューアルされ、平成13年から公開されています。
 ただ、古い建物のためか、公開は毎週木曜日と土曜日の13〜16時のみ。限られた時間ではありますが、歴史のある建物と、黒田清輝の作品を堪能できます。有名な「湖畔」も展示されていました。隠れた美術館といっていいでしょう。入場料も無料です。上野ミュージアム散歩のついでに、訪れるのもよさそうです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知られざる美術館:

» 黒田(清輝)記念館 [ここどんな町]
おや ここは? と思ったら でした こちら→黒田記念館の沿革 建物も貴重なものだそうで 趣があるものでした 明治の香りです 有名な『湖畔』を始めとして フランス時代の絵など 年代順にありました ちょうど国立博物館本館で 『読書』が展示されています パリにいた時の油絵そのものという作風と 帰国してからの日本画水彩画っぽい  『湖畔』などとの違いがよくわかります 『湖畔』をレントゲンで透したら 何度も団扇を書き直している線が見... [続きを読む]

受信: 2008/06/24 10:39

» 愛玉子 [ここどんな町]
あい たまご とかいて おーぎょーちー 谷中歩きのガイドブックには必ず載っています 上野桜木の信号の側 下町風俗資料館の後ろに その店はあります 喫茶店ですが 中華屋さんのような店構え 黄色い看板が目だちます おーぎょーちーとはこちら 食感は 寒天といおうか ゼリーといおうか それ自体には味はないので シロップがかかっています 土曜の午後 次々とお客さんが来て みなさん 「おーぎょーちー」と注文します コーヒーなどもあるんですけどね この... [続きを読む]

受信: 2008/06/24 10:41

コメント

黒田記念館はずっと行こうと思っているのに
タイミングが合わず、疎遠になっていました。
本当に短い開館時間ですが、内容濃いみたい
ですね。

大学時代の友人がここで博物館学の実習を
受けていたので、気になっているところです。

投稿: kino | 2008/07/07 16:26

鼎さん
国際こども図書館は、何年か前、息子と入った以来、ご無沙汰です。こんどいってみます。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/25 06:23

kokoniさん
トラックバックありがとうございます。
そうそう、無料なのもいいですね。すいてますし。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/25 06:21

2度ほど、行った事があります。
他が混んでいても、空いています。

右隣りの国際子ども図書館もお勧めです。
増築部分は安藤忠雄設計です。

投稿: 鼎 | 2008/06/24 21:39

黒田記念館TBさせていただきました
ここは私も歩いていて偶然見つけました。なかなかよいところですね。
無料というところも笑

投稿: kokoni | 2008/06/24 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。