« 辻井喬と堤清二 | トップページ | 夜10時、駅構内そば屋の光景 »

2008/06/26

ブティックみたいな包装の洋菓子

 会社の帰りに、品川駅中のエキュートへ。たまにはお土産でもとみていると、美味しそうな店がありました。スイーツの店ですが、プリンがよさそう。さて、3個を頼んで、渡された包装にちょっとびっくり。ちょっとしたブティックで使いそうなしっかりした紙袋です。さらに、中にはしっかりした箱がはいています。こんな感じです。

Buzzsearchjpg

 肝心のプリンは、1個260円ほど。確かに銀座コージーコーナーとかセブンイレブンとかで買うよりは倍以上はしますが。ここまでの包装は必要でない気がしますよね。スーパーのレジ袋みたいのでも、OKかもしれません。
 ちなみに、この店buzzsearchという店舗なんですが、WEBで調べてみるともともとは愛知県の製粉屋さんらしいです。プリンは、とろりとして美味でした。意外な有名店?かもしれませんね。

Buzzsearch2

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブティックみたいな包装の洋菓子:

コメント

ヒロ子さん
ほんと、おっしゃるとおり、包装を簡易にして安くして欲しいです。エコ、マイバッグと対極の位置にいますよね。
プリンは美味でした。

投稿: 自由なランナー | 2008/06/29 18:46

本当に東京で洋菓子を買うと立派な紙袋に入れていただけて、恐縮してしまいます(笑)
チョコレートなんてショーケースに入っている時点で、
宝石のよう☆
できれば簡易包装でいいので、お値段を安くしていただきたいものですが。

とろりとしたプリン、美味しそうですね*^^*

投稿: ヒロ子 | 2008/06/27 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。