« 野茂英雄の更なる前進 | トップページ | 成果主義なんかいらない、か? »

2008/04/13

武蔵美の優秀作品展

 昨日は卒業式以来、鷹の台のムサビに行ってきました。この3月に学部(通学)、大学院、そして私が卒業した通信、それぞれの卒業制作(大学院は修了制作)で優秀作をもらった作品の作品展が開催されています。我が論文も展示されているので、見にいったわけです。
 自分の論文はさておき、さずが優秀賞をとっただけあって、どの作品も心に引っかかるものがあります。学部には多くの学科があり、多彩な表現の方法で、自分を主張していて、みていて楽しいです。どの作品にも制作者のコメントとそれに対する先生のコメントが付いているのですが、この先生の文章がいいです。
とくに感動したのが、この作品。

Img_1008
 
「形態:戦車」と名付けられた大きな戦車です。内部にも入れます。さらに驚くのが、これをつくったのが油絵学科の学生だということ。優秀作に選ぶ先生の度量にも感銘します。
 なお、この作品展の会場、3カ所でスタンプを押してもらうと、ムサビ特性のエコバッグがもらえます。大学はちょうど新入学の時期で、いたるところで学生たちが楽しそうに話す姿もありました。作品展は今月の23日までです。(詳細は下記をクリックしてみてください。各作品もデータ化されてます)

Imgp1560

武蔵野美術大学 優秀作作品展

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵美の優秀作品展:

コメント

このurl頂いてかえります。
ありがとうございます。

投稿: ayaka | 2008/12/25 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。