« 仙台市のゴミ有料化 | トップページ | ムサビの卒業制作展 »

2008/03/15

最終便の銀河

 今週は用事があって、昨晩東京に戻りました。夜10時過ぎに、東京駅に夜10時過ぎに降り立ちました。するとホームに、カメラをもった人が何人もいます。中には、ビデオカメラをもってテレビの取材と思われる人も。「有名人がのってるのかな」と思いつつ、階段をおり、乗り換えのため通路を歩いていくと。あるところに人だかりが。
「誰なんだろう」と人だかりのところに、いってみます。どの人も、カメラや携帯を手に、写真をとってます。それも、上の方を向けて、構えています。わかりました。

Ginga_edited1

「銀河」最終便の案内掲示板を撮っているんです。東京と大阪を結ぶ寝台急行「銀河」が14日限りで廃止。その最終便が23時に東京駅を出発する掲示版です。新幹線のホーム(20番線)は銀河が出発する10番線の隣にあり、新幹線ホームにいたカメラさんたちは、銀河を撮影するために待機していたんですね。
 寝台の急行がまだあったことさえ、この騒ぎではじめて知りました。寝台なんて、学生の頃乗ったきりです。効率と快適さだけを求める旅をしているんだな、とふと思いました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最終便の銀河:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。