« 美術手帖のターゲットとは | トップページ | 蜂の家のいちご大福 »

2008/02/23

釜石へ

 釜石へ行ってきました。もちろん仕事で、はじめて訪れます。仙台からは、ちょっと遠いです。となりの県、岩手県なんですが、かなり道のりは長いです。花巻あたりまで新幹線で行って、そこからクルマとも思いましたが、調べてみたらなんとか列車でいけそうです。
 仙台から新幹線で「新花巻」まで、約一時間。そこで釜石線に乗り換えて、約1時間40分で釜石につきます。仙台から約3時間の旅です。釜石線は、単線の非電化。3両編成。

Kamaisisen

 釜石と言えば、新日鐵。そして、ラグビーの新日鐵釜石。街には「ラグビーの街釜石へようこそ」の看板があります。

Kanishi1

 新日鐵釜石のラグビーチームは、いまはないんですね。「釜石シーウェイブス・ラグビーフットボールクラブ」にその名をかえていることをはじめて知りました。
 駅前で昼食をとりました。「まんぷく食堂」ってお店で、「ハウマッチ丼いくら」。ハマチの照り煮といくらの醤油漬けがのっている丼ですね。ちょっと変わってます。これに刺身、煮物などがついて2300円なり。普段は自家製弁当の身としては、かなりの豪勇です。
 時間がなく釜石をさわった程度。こんどはゆっくり訪問したいところです。

Manpuku


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釜石へ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。