« 中国産のランニングウエア | トップページ | 卒論の形にこだわりませんでした »

2008/02/04

感謝:卒論を提出

 Soturon長らくかかっていた卒業論文を、昨日提出しました。締め切りは明日の16時30分なので、さすがに郵便では怖い。宅急便で出しました。ホントは2日に大学に直接持っていくつもりで準備していたのですが、直前になって原稿の不備を見つけ、出せなくなりました(泣)。
 論文は「せんだいメディアテークはどのように成功しなかったか - 設立の経緯から現在の活動までを検証する-」というタイトルです。
 最終的に本文だけで400字原稿用紙換算で136枚になってしまいました。資料とか全部いれると67ページにも達する、量だけは大作。昔、冗談のように言われた「論文を投げて、いちばん近くに落ちたモノからいい評価をつけた」(逆かな?)という話。これだと、私のは間違いなく遠くまで飛ばない重さですね。
 さて、この論文を書くためにご協力いただいた方が何人かいらっしゃいます。まずはこの場を借りてお礼をさせていただきます。ありがとうございました。改めて、きちんとお礼にうかがいます。
 とはいってもまだ卒業が決まったわけではありません。まだ合格しなければいけない課題があります。(戦いは続く)

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感謝:卒論を提出:

コメント

layさん
こんにちは。ありがとうございます。
卒論は通信課程なので、口頭試問はないんですよ。講評があるだけです。
講評が終わったら、公開しようと思っております。

投稿: 自由なランナー | 2008/02/12 23:00

無事、卒論提出おめでとうございました。お疲れ様でした。

レスポンスが遅くなって申し訳ありません。

論文の口頭試問はあるのですか?
あるのだったら、まだ気が抜けませんね。

もし差し支えなかったら、論文、ブログとかウェブページで公開されたらどうでしょう。

拝読させていただきたいものです。

投稿: lay | 2008/02/10 13:42

うさこさん
こんばんは。
できれば、一緒に卒業したかったですね。でも、来年はうさこさんの番ですよ。
また上京の折りには、連絡をください。皆で楽しくやりましょう。

投稿: 自由なランナー | 2008/02/05 22:51

鼎さん
こんばんは。
結果として伊東豊雄さんの建築が有名になりすぎたのが、メディアテークの不幸だったかもしれません。
論文は稚拙なモノですが、3月中旬の大学での講評が終わったらお見せすることはできます。
右上にある「プロフィール」の私のアドレスがあるので、ご連絡をいただければと思います。

投稿: 自由なランナー | 2008/02/05 22:50

505さん
こんばんは。
卒論できたら、あとはなんでもできますよ。私もこれからコンテンツデザインにかからねばいけません。
絶対3月に、お会いしましょうね。

投稿: 自由なランナー | 2008/02/05 22:46

yossyさん
コメントありがとうございます。
メディアテークは、なんとなく成功したってみんなとらえているようですね。これが不思議です。
内容については、メールアドレスをいれていただいたので、そちらへメール差し上げました。届いていなければ、連絡をください。私のメルアドは右上の「プロフィール」にあります。

投稿: 自由なランナー | 2008/02/05 22:45

卒論完成、おめでとうございます!!“卒業”がより現実味を帯びたんですね。本当にお疲れさまでした。ページ数から文字量を想像するだけで、尊敬してしまいます。来年の今頃、私も卒論やった〜といえるようにせっせと足りない単位を埋めるべく、課題をこなさなければ。来月、自由なランナーさんの嬉しいご報告をまた楽しみにしています!

投稿: うさこ | 2008/02/05 00:19

私も読んでみたいですね。
メディアテークは、成功例だと思ってました。
まぁ、目黒の図書館と比べると使い勝手が悪いようですが。

美術館、博物館もそうですけど、有名な設計家に依頼するのは間違っているのかもしれませんね。
中身じゃなくて、自分の設計した建物が目立ってしまう。
と、言うより、中身を犠牲にしてなりたっているのかも。
もちろん、全部がそうではないでしょうけど。

投稿: 鼎 | 2008/02/04 19:01

ご苦労さまでした!
ギリギリだったんですね。
実は私も・・・w
土曜日に速達書留で送りました!
いやー1月は死にました。。。
もう、抜け殻です。が、
私もまだ単位が足りないので
出さないといけないレポートがっっっ

終わらないですねぇ。。。
3月にお会いできるといいのですが・・・
頑張りましょう♪

投稿: 505 | 2008/02/04 16:27

はじめまして。その「せんだいメディアテークはどのように成功しなかったか」というテーマの論文、とても興味があります。どちらかというと、これまでメディアテークは成功例として語られる機会の方が多かったように思えるので。

私は八戸市出身なのですが、八戸でも文化施設を作ろうとしていて、メディアテークの関係者の方も意見を出しているそうです。

仙台でどううまくいかなかったのか、内容を伺えたら幸いです。

投稿: yossy | 2008/02/04 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。