« フォト五七五、難しいかな | トップページ | 琥珀エビスにみる価格差 »

2007/11/27

イーグルス、お久しぶりのアルバム

 イーグルス、といっても若い世代は、知らない人も多いでしょうね。言わずもがな、アメリカのロックバンドですが、先月末になんと「28年振り」のオリジナルアルバム「ロング・ロード・アウト・オブ・エデン」を出しています(ロング・ラン以来です)。迷ったのですが、ちょっと前に買ってきました。まよった理由は、かつてのグレートアーティストの久々のアルバム、って期待を裏切られることが多々あるからです。
 イーグルスの新作は、どうだったのでしょう。私の感想は、残念ながらもうふたつ、という感じ。メンバーはドン・フェルダー以外は揃い、いい演奏しているのですが、やはりエネルギーが足りないすてきな曲、いくつもあるんですが、なんかぐっとくるものが足りません。。
 特に気になったのは、このアルバム2枚組だということ。どうして、2枚組にする必要があったのでしょう。1枚に凝縮したら、全体の印象もかなり変わっていたと思います。イーグルスを同世代できいた世代としては、やっぱり、期待しすぎたかもしれません。

Img_8139

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーグルス、お久しぶりのアルバム:

コメント

schmidtさん
お返事遅れてすみません。
イーグルス、同世代にとっては懐かしいのですが、今の音楽としてはどうなのか。もう少し、刺激が欲しい気がします。

投稿: 自由なランナー | 2007/12/03 22:10

 iTunesで「Waiting In The Weeds」を買ってしまいました。150円。iPodに移して聴いています。気に入りました。アルバム買おうかなあ、とかみさんと話しています。ドライブしながらどこまででも走れそうですね。どうもありがとうございました。

投稿: schmidt | 2007/11/27 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。