« 匍匐前進 | トップページ | ボジョレー・ヌーボーの白 »

2007/11/15

単身赴任と、卵焼き

 昨晩に続いて、とてもたわいもない話題。ちょっと前に、衝動的に卵焼きを作りたくなって、卵焼き器を買いました。ホントは銅製のがいいようですが、まずは手軽にできるテフロン加工のものです。早速焼いてみたのですが、これが上手くできない。やはり不器用。世の中のお母さんなら、簡単につくれるのでしょうね。
 でも、なんどかやっているうちに、少しずつ形になってきました。で、こんな感じまで、仕上がりました。

Img_8040

かなり形がいびつ。まだまだ、トレーニングが必要です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/17074317

この記事へのトラックバック一覧です: 単身赴任と、卵焼き:

コメント

ダーリンさん
ついつい火が強くなってしまうんですね。最近は、弱火でゆっくり焼くコツを覚えつつあります。

投稿: 自由なランナー | 2007/11/18 22:22

ご無沙汰してます。

卵焼き作る時のこつは、”焦らなくてもしっかり形を作れますよ" ってところじゃないでしょうか。火が強過ぎると感じたら弱めるか一旦、火から下ろして形を整えるという方法もありますよ。

確かに、慣れは必要かもしれませんが。
ウチでは卵焼きは奥さんより私のほうが上手いです。:)
http://atsu-log.way-nifty.com/today_s_menu/2007/11/post_9c5d.html

投稿: ダーリン | 2007/11/17 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。