« 仙台の図書館が便利になりました | トップページ | 仙台の市政だより »

2007/09/05

鶴岡のだだちゃまめ

 この前の日曜の朝、NHKのニュースで「山形・鶴岡のだだちゃまめ」をレポートしているのをみて、「美味しそうだな」と思いながらみていました。そのあと、141の地下の八百屋さん「いたがき」にいったら「鶴岡のだだちゃまめ」を売っていて、思わず買ってしまいました。
 ふだんは、仙台産のちょっとお手軽価格のものをビールのお供にしているのですが、奮発してちょっと高めの本場だだちゃまめです。これ、白山のだだちゃまめと袋に書いてあります。白山(しらやま)というのは、どうもだだちゃまめの産地として有名らしい。

Img_7811

 NHKの番組で、うまく茹でるコツを紹介していたのですが、ちょっと意外だったのはゆで時間。これ、3分でいいそう。私は5分以上茹で出ていました。それと、茹であがった豆を冷水に入れるのもポイント。これで、色鮮やかに仕上がるそう。早速茹でてみました。甘みがあって、美味です。ビールがすすみそうです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡のだだちゃまめ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。