« 扇子の魅力 | トップページ | 茗荷にはまる »

2007/08/20

マイ箸のひろがり

 昨晩、仙台に戻るとき、銀座の和民で家族と食事。ここ、久しぶりです。店で出される箸が、割り箸からプラスティック製のものに変わっていました。

Img_7756

 和民では、これまでも割り箸をリサイクルしてきましたが、環境保護の観点から先月よりプラスティック製の箸を採用しています。希望をすれば割り箸ももらえます。
 15年ほど前、マイ箸が盛り上がった時がありした。その時は、森林保護のためだったかと記憶しています。ただ、割り箸は廃棄してしまう木材からつくっているので、割り箸を使い捨てをしても、森林保護にはならない、とう反論なんかもあり、結局定着しませんでした。
 いまのマイ箸ブームは、背景がその時とちょっと違うようです。「もったいない」の考えもあるようです。私も箸もっていかねばいけないのかな。ちょっと抵抗がありますね、

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイ箸のひろがり:

コメント

ヒロ子さん
こんばんは。
私もぼちぼちマイ箸を持っていかねばいけないかもしれません。水筒、弁当は持っていっているのですが。

投稿: 自由なランナー | 2007/08/21 22:04

私もマイ箸を持っています。
しょっちゅう忘れますが…
マイ箸ブーム、ファッションになっている部分もあるかと思うのですが、でも先日、某イオンのレストランで薬品臭い割り箸を出された時には、「マイ箸を持ってくれば良かった~」と後悔しました。

投稿: ヒロ子 | 2007/08/21 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。