« 一番町のCAFE+GALLERY | トップページ | レアもの「かもめの玉子 ばなな」 »

2007/08/25

弁当持参の効用

 最近、会社に弁当を持っていってます。(今週は2回も!)以前もやってみたのですが、朝勉強をするようになったこともあり、時間がなく、(朝はいつも忙しい)いつの間にか頓挫してしまいました。仕事柄、外出したり、出張したりすることも多く、なかなか持ってはいけませんが、出来るだけやってみよう、と。
 Img_7773原因のひとつに、会社の周辺に昼食を食べる店が充実していないことがあります。同僚と昼時に
「どこへいく」「どこへいこうか」
って会話がいつも交わされます。なんか、惰性で昼飯を食べにいっているような感じです。
 また、最近は外食に興味がなくなってきたせいもあります。自分で作れるもの、わざわざ外で食べないでもいいのでは、とも思ったりします。
 結局、朝少しばかりの時間をかけて(手抜きでやれば、10〜15分で完成します)弁当作れば、昼休みは有効に使えるな、と思い至りました。健康にはよくなさそうですが、時間がないときは本や新聞を読みながらの食事も出来ます。さっとすまして、そのあと本も読めます。
 もちろん、前日の惣菜も片付きます。お金も倹約できます。弁当持参の効用はいくつもありそうです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁当持参の効用:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。