« アンリ・カルティエ=ブレッソンを知っていますか? | トップページ | NHK、朝の気象予報士たち(女性編) »

2007/06/27

「そうめん」と「冷や麦」の違いとは?

 会社帰りに「紅花そうめん」というのを見つけました。以前、紅花蕎麦を山形で買ってきましたが、そうめんもあれんですね。紅花って、どんなものか調べていて、山形の県花は紅花というのをはじめて知りました。
 さて、この紅花そうめん、紅花の紅が練り込まれたそうめんと、白いそうめんが束ねられています。さっそく茹でてみました。

Img_7445

 細い麺は、美味しいです。前から疑問に思っていたのですが、そうめんと冷や麦の違いは何でしょう? 乾麺類の日本農林規格(JAS)によると、麺の太さで区分しています。でも、これ以外にも、原料、製法も違うようです。
 また、これも疑問だったのですが、冷や麦って私のルールでは水を張った器にいれて供するものですが、ひょっとしてざるそばみたいにしてだすやり方もあるのでしょうか。
 そうめんと冷や麦、極めると論文がかけそうです(笑)。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「そうめん」と「冷や麦」の違いとは?:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。