« マンション名も秋田弁 | トップページ | 秋田の生あんおろこし »

2007/06/15

メタボリックシンドロームとは?

 最近は、メタボリックシンドローム対策がちょっとしたブームのようです。先日、受けた健康診断でもウエストまわりを計られてしまいました。その際、簡単な面談もあり、このウエストまわりが、男性85センチ、女性90センチ以上は内臓脂肪型肥満と診断されるとのこと。
 この基準、ちょっと変な気がします。そもそも、なぜ男性より女性の方が数値が大きいのでしょう。男性なんて、すぐ85センチに達してしまいそうです。(ちなみに毎朝腹筋をしている私でさえ、80.5センチでした。)
 ウキペディアで調べてみると、このウエスまわり基準は、

女性の腹囲の基準を男性より下げるべきであるなど基準値を見直す意見が内科医学会、循環器科学会などから出ており、近年中に微修正される見通しであるため(2006年7月現在)。
  とありました。そうでしょうね。ともあれ、私ももう少し体脂肪率を落とさねば、と自戒しております。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボリックシンドロームとは?:

コメント

bubu@さん
20キロちかく減量とはすごい。それだけ落ちるとかえって体の調子が変になりませんか。(そんなことはないか)

投稿: 自由なランナー | 2007/06/28 23:34

訂正
>810
じゃ無くて、80センチです。打ち込みミスりました。m(_ _)m

投稿: bubu@ | 2007/06/24 22:03

私はこの3ヶ月で、20キロ近く落ちました。(TT)
ほとんどは自転車で落ちたんですが、後の残りは仕事で落ちてしまいました。
98センチの(センチ表記のものですので)ジーンズがいまや88センチでもがぶがぶ状態で、もしかしたら810センチ切っているかもと思っております。
体脂肪も30以上有ったのが、いまや25くらいになっておりますのでだいぶ健康(逆に不健康?)になったのかなと思っております。(笑

投稿: bubu@ | 2007/06/24 22:00

keniさん
こんにちは。
なるほど、計る位置の問題だったのですね。
おっしゃるとおり、単純にウエスト回りの寸法だけではわからないですよね。

投稿: 自由なランナー | 2007/06/17 08:53

おはようございます。

医療関係者の方から聞きかじった程度ですが
女性の方が大きい理由は
そもそも測る位置が良くなくて
今の位置で測ると、骨盤の大きさが
反映するため、比較的
骨盤の大きい女性の方を大きくしたそうです。

というか、そもそも
メタボリックシンドロームの基準に
医学的裏づけは無いようですね。
CTやMRIなどを使わないと
わからないみたいです。

ただ、CTを使うと医療費が
大変なことになってしまうために
便宜的にこんな値にしているらしいですよ。

いつも、Blog楽しみにしています。

投稿: Keni | 2007/06/15 08:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。