« 同じ通信教育といえど | トップページ | 大爆笑です、イッセー尾形と小松政夫 »

2007/06/04

地図帳があると便利

 先日、ニュースで報じられた天皇陛下の海外ご訪問。エストニア、ラトビア、リトアニアに行かれてました。さて、この3つの国、どこにあるんだろう。そう思ったの、私だけですか(多分そうかも)。いやいや、地理音痴を露呈してしまいました。
 早速、ちょっと前に本屋で見つけてかってきた地図帳で調べてみました。場所、わかりました。このエストニア、ラトビア、リトアニアは、バルト3国と呼ばれ、旧ソビエト連邦にあり独立した国です。いやいや、勉強になりました。
51hjncfdjyl_aa240_ 私が買ったのは、『なるほど知図帳 世界2007』(昭文社)ですが、内容は単なる地図の羅列ではなく、例えば「世界のお茶探訪」とか「世界の結婚事情」とか、読み物として面白いです。
 最近は、どうも地図関連の出版物が増えているようです。世界地図だけでなく、例えば東京の地図なんかも、いろんな種類があります。確かに、地図って面白いですね。眺めていると、いろんなイマジネーションが沸いてきます。いまや、地図も読み物かもしれません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地図帳があると便利:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。