« 「そうめん」と「冷や麦」の違いとは? | トップページ | 盛岡人は蛸好きか? »

2007/06/28

NHK、朝の気象予報士たち(女性編)

 平日の朝のNHKニュース。5時頃から起き出して(早すぎ)見たりすると、同じことを3回くらいやっています。さて、そのニュースのなかで、ちょっと気になるのがお天気コーナー。気象予報士のお姉さんたちが、朝早くからお天気を教えてくれます。
 全国NHKニュースの気象予報士お姉さんは二人。橋詰尚子さんと加藤祐子さんです。(フルネーム覚えました)橋詰さんは、5時台に1回、6時台に2回、そして8時前に1回と、よく登場します。それに比べて加藤さんは、5時半過ぎのでてきたあとは、首都圏ローカルのコーナー(7時半過ぎ)にしか登場しません。従って、例えば仙台では加藤さんのお天気はよほど早起きしないと見られません。
 ちなみに、宮城県のNHKには厚木さん、永井さんと二人の気象予報士がいて、朝のローカル枠でお天気を担当しています。気象予報士さん、いっぱいいらっしゃるんですね。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK、朝の気象予報士たち(女性編):

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。