« こんどは「杜のいちごミルク」 | トップページ | 高松塚古墳「飛鳥美人」救出される »

2007/05/10

古くて新しい「神谷バー」

 昨日は仕事で、なぜか千葉方面に。昼飯抜きで、夕方頃までかかってまいました。できれば東京の実家に帰り着きたいところですが、そうもいかず仙台へ帰らねばいけません。
 Img_7249千葉方面から東京方面へ帰るとき、ふと思いつき京成で、浅草へ。この街は、不思議な魅力があります。昼食兼、ちょっと早い夕食に「神谷バー」に入ってみました。ここ、バーといいながら日が高いころからしっかり営業しています。店内は、夕刻にかかわらず大賑わいです。
 この店、定員さんが席に案内してくれません。自分で勝手に席につき、料理や飲み物は食券を買うシステム。ほとんど満席の中、ご夫婦連れがいらしゃる席にお願いして相席させていただきました。ご夫婦、気持ちのいい方で、楽しく食事ができました。
 Img_7247店内を見渡すと、私より先輩とおぼしき方が多いです。みなさん、ほんと楽しげに、歓談して、(まだ昼間ですが)お酒を飲んでいます。こんな店、東京でも少ないでしょうね。つかの間の浅草でしたが、楽しみました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/15014750

この記事へのトラックバック一覧です: 古くて新しい「神谷バー」:

コメント

ヒロ子さん
浅草、いい街ですね。私は、なかなか行く機械がありあせんが、久しぶりにいって懐かしい気分になりました。
神谷バー、名物の「電気ブラン」がなかなかです。

投稿: 自由なランナー | 2007/05/14 07:42

ほぼ月に一度浅草へ行っております。
神谷バーはとても気になって、今日こそ、今日こそ、と思っていつつ、なんとなく入りそこねています…
店員さんの案内はなく、食券を買うのですね。ちょと勝手が理解できましたので、次こそ挑戦してみようかしら。

投稿: ヒロ子 | 2007/05/13 11:53

界門60さん
なんといっても電気ブランですね。なんとも不思議な味です。また、行きたいですね。

投稿: 自由なランナー | 2007/05/13 09:53

私も何度か行きましたが、名物のハイボール?ですごく酔ってしまいます。
電車内に張ってある郷愁感を感じさせるポスターがすてきです。

投稿: 界門60 | 2007/05/11 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。