« 東京をテーマにした2つの雑誌 | トップページ | 定禅寺通りで「けやきに花を」 »

2007/04/20

秋田といえば

 昨日から仕事で秋田へ。千秋公園の桜が開花し、花見はこれから。さて、秋田の夜の楽しみといえば、いくつも美味しいものが思い浮かびます。酒好きには、楽しみなものが揃います。秋田初心者は、ついつい名物を食べたがります。昨晩は、はたはたの塩焼き。

Hatahata


比内地鶏のつくね。地鶏の玉子付き。

Tukune


 あと、きりたんぽ、とんぶり、いぶりがっこ、それに稲庭うどんなど、いろいろありますけど、さすが食べられませんでした。ほんと、観光客状態ですね(笑)。仙台にきた人が、牛タンたべたがるのと同じでしょう。食材豊富な、秋田の夜です。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田といえば:

コメント

ぶひぃまさん
つくねに、卵、なんともいえません。
いぶりがっこ、お土産にかってきました。早速、酒の肴にしています。

投稿: 自由なランナー | 2007/04/22 22:08

こんにちは!
おいしそうですね~。ハタハタもつくねも。
たまごのテリがたまらないです!
いぶりがっこもいいつまみになりますよね(笑)

投稿: ぶひぃま | 2007/04/21 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。